アキバ系の取り扱い説明書
取り扱い説明書〜「アキバ系」

このたびは「アキバ系」をお求めいただき、まことにありがとうございます。正しく接していただくために、この説明書をよくお読みください。


はじめに
「アキバ系」は、主に秋葉原を活動拠点とする、各種「オタク」タイプの人間です。「機械」「アニメ」「ゲーム」への対応に秀でています。


各部の説明

@頭部
手入れを気にしません。伸びた場合は、後ろでゴム輪によってまとめることが出来ます。また、唯一のおしゃれとしてバンダナを標準装備しています。

A顔
従来品では視力補強のために眼鏡を装備していましたが、コンタクトレンズによりすっきり(?)しました。

Bバックパック
大きな荷物も収納できるディパックを標準装備。大量のエロ同人誌も楽々持ち運ぶことが出来ます。

アキバ系のイメージ図1

C服装
秋葉原はもちろん、コミケ会場やメイド喫茶にもマッチする、シンプルなファッションです。チェック柄、アニメデザインは、「Japanese OTAKU」ブランドです。

D時計
腕には無駄に多機能ウォッチを搭載し、どんなときでも時間がわかります。

Eシューズ
秋葉原中を快適に長時間歩き回るため、スポーツブランドの運動靴を採用。ワゴンセールにより、コストもかかりません。

F紙バック
ブランド(ゲームメーカー)デザインの紙バックには、手に入れたPCゲーム(エロ)や付録ポスターを収納し、趣味を広くまわりに知らせることが出来ます。

その他、携帯電話(着メロはアニメソング)や、ノートPC(壁紙はアニメの女性キャラ)など、オプション装備も豊富にご用意しています。


取扱いのご注意

@名前を覚えない
「アキバ系」には個人の名前を覚える機能はありません。その代わり、アニメ、ゲームのキャラクターなら、どんなに複雑なものでも覚え目事が出来ます。「おたくさぁ」と話しかけてきたら、あなたのことを示します。

A話が終わらない
うっかり「アキバ系」に説明を求めませんでしたか?彼らは自分の好きな話題ならば、一人でしゃべり続けます。

アキバ系のイメージ図2

B妙な単語を使う
「アキバ系」特有の単語を発することがあります。以下にいくつか例をあげますので、解読に利用してください。

「萌え〜」(もえ〜)
アニメ、ゲームのキャラクター(主に女性キャラ)に対して、魅力的な箇所を見つけた場合に発します。これには特に、性欲の有無は関係ありません。彼らなりの情緒です。

「ウマー」
「うまい=おいしい」と言う意味です。食べ物に対しても、状況に対しても、そう感じた場合に発します。特に対応することはありません。

「巡回」
秋葉原の様々なショップ(アニメ、ゲーム、同人、PCなど)を訪れてまわることです。特に買い物がなくても、とりあえずルートどおりに歩き回るので、行動の予測は簡単です。

異臭がする
仕様です。

いつの間にか自分も「アキバ系」になっていた
朱に交われば赤くなります。楽しんだ者勝ちですが、人目は気にしたほうがいいかもしれません。

アキバ系(PC用ページ)


取り扱い説明書はネタメールで配信されたネタです。お馬鹿なネタやネタ系デコメテンプレートを専門に配信しているネタメールマガジンの無料購読はmg-36838s@sgw.stに空メールしてね。



(c) netamail.com