センターGUYの取り扱い説明書
取り扱い説明書〜「センターGUY」

センターGUYは、若者たちの街、渋谷のセンター街で見受けられることからこう呼ばれています。


成分と作用
@化粧
一昔に流行ったヤマンバギャルを含有。
パンダメイクやシールが顔にあらわれる。


A髪型
原色に染めた長髪を含有。
カツラで毛の長さを補う。


B衣装
ALBA ROSAなどのブランド物を含有。
女物でも構わず着てしまう。


センターGUYのイメージ図1
Cファー
首などに原色のファーや、レイ(花飾り)を含有。
気付くと無くなっている。


D靴
男物スニーカーを含有。
流石にパンプスやヒール分は補えなかった。



@汚い
もしかすると、ただのレゲエかもしれません。

A寒い
秋を過ぎると見かけなくなります。そういう「寒い」ではなく、存在が「寒い」と感じた場合、付き合いを中止してください。

B渋谷以外で見た
適当な名称が無い場合、「センターGUY」で統一してあげてください。

Cいい人だった
えてしてそういうものです。

Dエスカレートしている
見守ってあげてください。しかし、当研究所の調査によると、このままファッションの度合いが高まると、むしろ時代を逆行している恐れがあります。下図の様な姿になったら、当該施設に連れて行ってください。

センターGUYのイメージ図2

場所は銀座の「歌舞伎座」です。


取り扱い説明書はネタメールで配信されたネタです。お馬鹿なネタやネタ系デコメテンプレートを専門に配信しているネタメールマガジンの無料購読はmg-36838s@sgw.stに空メールしてね。



(c) netamail.com