腐女子の取り扱い説明書
取り扱い説明書〜「腐女子」

腐女子
腐女子(ふじょし)はホモセクシャルに敏感に反応する女性です。特に漫画、アニメの男性キャラクター同士を、勝手にホモカップルとして認定し、その妄想に心をときめかせます。現在「やおい」「ボーイズラブ」(どちらも男同士の愛情を描く作品群)と呼ばれる文化を確立したのは、彼女たちです。しかし、普段の彼女達は、その特性を隠しています。


生態と特徴

分布
日本はもとより、現在は「OTAKUカルチャー」とともに、世界中に分布しています。

食性
漫画、アニメはもとより、映画、文学小説、グループ歌手など、好みの男性像が複数人登場する場があれば、彼女達は眼をつけます。

特徴
一見、普段の姿は一般人と変わりません。

製品特徴
腐女子のイメージ図1

@視力
眼鏡、コンタクトの使用率が高いです。これはもちろん、彼女達の好むメディアが、漫画、アニメなど、視力を使うものが多いためです。また、「腐女子視点」(次ページで説明)を装備しています。

A音楽趣味
携帯機器、カーステレオなどにより、常に音楽を身につけています。しかし、他人には絶対に聞かせることはありません。なぜなら、アニメの主題歌などの偏った選曲だからです。

Bファッション
特に流行を追う傾向はありませんが、服装、化粧とも、現代的です。これは、自分を一般人に見せるための擬態です。

C携帯電話
普段は使用設定していませんが、メモリーの中には愛するキャラクターの待受け画面、着ボイスなどがぎっしり詰まっています。

D手荷物
中身は化粧用具、手帳など一般人と変わらないように見えますが、カバーに包まれたボーイズラブ小説、愛するキャラクターのグッズなどが隠れています。


生活 人付き合いは苦手ではありません。ただし、決して自分が腐女子であることはもとより、アニメや漫画が好きであることも公表しません。彼女達は、自分達の趣味が一般人的には「引かれる」ということを理解しているのです。
本性は相手が信用に値する、もしくは同族と判断されたとき表れます。しかし、異性に対しては、死んでも隠し通そうとします。




腐女子に出会ってしまった場合の対処法

腐女子を目撃した時は?
もし腐女子がこちらの存在に気づいていないようであれば、気づかれないように静かにその場を後ずさりし、視界から消えたら速やかに立ち去る。
追い払うために大声を出したり、花火を鳴らしたり、爆竹を投げつけるのは、腐女子を興奮させ、かえって危険である。

腐女子が近づいてきた時は?
まず急に逃げたり、走り出さないこと。腐女子の本能で動くものは追いかけるし、また腐女子の足の速さにはかなわない。
身動きせずに、腐女子と視線を合わせ、決して目をそらさないようにする。いわゆる「にらめっこ」であるが、この方法が現在では最も有効とされる。
物を投げつけたりするのは腐女子を興奮させるだけで、決してしてはならない。

腐女子が襲いかかってきた時は?
最後までにらめっこを続け、腐女子が引き返すのを待つ。
死んだふりが有効かどうかについては現在もよくわかっていないが、助かった例も確かにある。しかし、腐女子が一般人に萌えないというのは誤りであり、「腐女子視点」により、万物を「受け(言い寄られるキャラ)」「攻め(言い寄るキャラ)」「リバ(リバース=受け・攻め両方が可能)」に分類する。

製品特徴
腐女子のイメージ図2


走って逃げる場合、足の速さではかなわないので、コミック、アニメ雑誌などを次々に捨て、腐女子がそれらに興味を示している間に逃げ切るしか方法はない。

あなたとあなたのお子様の、セレブな日々をお祈りしつつ、次の言葉をお送りいたします。


参考資料
「もしヒグマと出会った時は?」


取り扱い説明書はネタメールで配信されたネタです。お馬鹿なネタやネタ系デコメテンプレートを専門に配信しているネタメールマガジンの無料購読はmg-36838s@sgw.stに空メールしてね。



(c) netamail.com