ストーカーの取り扱い説明書

取り扱い説明書〜「ストーカー」

ストーカー(Stalker)
ストーカーは、迷惑類 追跡目 陰湿科


特徴
ストーカーとは、「stalk(ストーク)」という英単語が語源で、「敵や獲物に忍び寄る」「待ち伏せする」「気づかれないように尾行する」といった意味があります。
ターゲットとした相手の生活を、陰から侵害する行動を取ります。その手段は陰湿で、時に暴力的です。


分布
何処にでも

恋愛型
ふられたり、捨てられたりした、逆恨み的な動機による。

復讐型
怨恨による動機。

妄想型
アイドルなどに対して、「自分は恋人だ」などと思い込む。

ネット型
インターネットによって、ターゲットの情報を公開したりする。

集団型
企業やグループぐるみで、ターゲットの生活を侵害する。

製品特徴
ストーカーのイメージ図1


ストーカーには、前述の種類がありますが、「対象に姿を見せず、その一日の行動を粘着質に観察し、"自分はお前をいつも見ている、何でも知っている"という意思表示を送り、精神的に追い詰める」という行動に統一されます。その方法には、追跡や尾行の他、盗聴、個人情報の取得など、多岐にわたります。
習性として、ゴミ収集日のゴミ捨て場をあさることがあり、社会問題となっています。市町村や町内会は、ゴミ捨て場にネットを被せたり、目玉模様の風船などで対策を行っていますが、ストーカーは学習能力が高いため、すぐに効力を失うことが多いです。

対象を遠くから観察する能力に優れ、その視力や聴力は、人の数十倍とも言われます。また、尾行するときには、ほとんど音をたてずに移動することから、観察家からは"暗闇のハンター"と呼ばれます。その秘密は、先が丸くなった羽根が、空気を切り裂かないためだといいます。
もしストーカーに狙われた際は、まずその正体を暴くことが急務です。そのための法の整備や、調査機関も、最近は発達していますので、警察などに通報しましょう。
その正体は、意外にあなたの身近な者のことが多いのです。思い当たる節はないでしょうか?「おはようからお休みまで暮らしを見つめる」存在に…。


製品特徴
ストーカーのイメージ図2


取り扱い説明書はネタメールで配信されたネタです。お馬鹿なネタやネタ系デコメテンプレートを専門に配信しているネタメールマガジンの無料購読はmg-36838s@sgw.stに空メールしてね。



(c) netamail.com