パソコンや携帯から出る電磁波、これを浴び続けると、女の子しか産まれなくなる?

噂と迷信☆都市伝説は面白雑学を紹介しています。

パソコンや携帯から出る電磁波、これを浴び続けると、女の子しか産まれなくなる?

嘘です

この噂、聴いたことがある人も多いまではないでしょうか?一時期テレビなどでも騒がれ、それ以来電磁波予防グッズが多く目に留まるようになりました。

パソコンや携帯電話に関わらず、家電品からはどれからも、電磁波が発せられています。しかしこれはどれも微弱で、人体に影響があるほどではありません。
さらにそれが男性の精嚢、女性の卵巣に影響があるかどうかということは、しっかりとして化学・医学的検証はされていません。

よく「コンピューターを使う職業の人の子供は、女の子が多い」という話も聞きますが、厚生労働省による、ここ10年ほどの男女の出生率の割合は、男児のほうが多い結果が出ています。

ではなぜ、こうした噂が流れるようになったのでしょうか。
子供の元となる精子の生産には、体調に大きく左右されます。パソコンを使った職業の人は、座ったまま動かず、比較的不健康な生活をすることが多いでしょう。こうしたストレスが、体内を酸性にするため、酸に弱いY染色体(男の子の元)が減ってしまうのだといいます。
それでもまだ、電磁波の影響が怖いという方は、そうした心配がストレスになりますから、電磁波帽子エプロンなどのグッズを使うことをお勧めします。






噂と迷信☆都市伝説

(c)ネタメール