セックスに際して、ドリンク剤で男性の持続力が上がるって本当?

噂と迷信☆都市伝説は面白雑学を紹介しています。

セックスに際して、ドリンク剤で男性の持続力が上がるって本当?

一部を除いて、嘘です

TVCMに流れるドリンク剤(なんたらDとか)。
ラブホテルの冷蔵庫などにも常備されているこの手のもの。実際に効くのかと問われれば、「色々ある」と言うよりありません。

普通のドリンク剤には、滋養強壮に関する成分(ビタミン、アミノ酸など)が多く含まれており、普通は病気気味のときや疲れているときに服用するものです。

ですから、「肉体疲労時、栄養補給」といった謳い文句のドリンク剤には、セックスに関して、持続力にはほとんど関係がありません。まあ、気は持ちようといった程度でしょうか。

これに対して、生薬や漢方成分(スッポン、マムシ、人参、ガラナ、カフェインなど)を含む「強壮剤、精力剤」には、血行促進作用があります。通常は、やはり肉体疲労時、そして眠気を覚まさなければいけないときに使われる、いわば興奮剤です。

つまり、これらは、普通のドリンク剤より効果ですが、確実に「効き目」があります。
しかし、これらには用法用量が厳密に決められており、飲みすぎてはいけません。薬も過ぎれば、毒となってしまいます!

男性はこの事実を知らないほうがいいのかもしれません。「俺はドリンク剤を飲んだ!」という安心感と自己催眠が、一番持続力につながる薬かもしれませんから。






噂と迷信☆都市伝説

(c)ネタメール