なかなかエッチしてくれない相手でも会話で誘える?

噂と迷信☆都市伝説は面白雑学を紹介しています。

なかなかエッチしてくれない相手でも会話で誘える?

本当です!

相手をその気にさせる話し方とは、おしゃべり上手とは関係がありません。

要は、雰囲気作りの上手さにあります。

まず、マシンガンのように話さないこと。

時に会話を途切れさせ、お互いの目やしぐさを見つめる時間が必要です。

会社やテレビの話題、相手はその気になりません。

セックスを想像させるキーワードを盛り込みましょう…と言っても、下ネタは厳禁です。

唇や瞳、指といった身体の一部は、どこか淫靡な想像をさせます。

食事の時の口元、物を取る指先といったところから、話題を膨らませるのも手です。

相手との距離も重要ですが、密着した距離になるのは難しいものです。

それを手助けするのは、周囲の明るさです。

人間は心理的に、一緒にいる相手に対して開放的になり、距離を縮めたくなります。明るい居酒屋より、照明の暗いバーなどが適した場所です。

……いや、これは暗すぎ。まあ「吊橋効果」(不安な時の動悸が、恋のときめきを勘違する)という現象もありますけれど。






噂と迷信☆都市伝説

(c)ネタメール