髪が伸びる人形は実在する?

噂と迷信☆都市伝説は面白雑学を紹介しています。

髪が伸びる人形は実在する?

本当です。

「お菊人形」の名前で、この話を聞いた人も多いでしょう。

この日本人形は実在し、北海道のお寺に祀られています。

さて、なぜ人形の髪の毛が伸びるのでしょう。
持ち主だった女の子の魂が乗り移っている?
使われている本物の毛髪が、経年で伸びた?
毛髪に残っていた毛根が、糊や染料を養分にした?
などなど、諸説あります。

しかし、最も現実的なものは次の説です。
この手の人形の髪の毛は、1本の長い毛髪をU字に折り曲げて植毛されています。

そのため、なでたり、櫛でといたりすると、片側がJ字に引っ張られます。

結果「髪が伸びた」ように見える、というのです。

とはいえ、それを実際に「お菊人形」で確かめた人は、誰もいないのですが。






噂と迷信☆都市伝説

(c)ネタメール