奴らは今日も2/4
ライン(白)

高校二年のときに会った彼は、「白い変人」という名である。
もちろん本名ではない。私が勝手に呼ばせてもらっているだけである。また、北海道のお土産コーナーでお馴染みの「白い恋人」とは全く無関係である。


ライン(黒)
「奴らは今日も」思い出せる限りの当時の様子です。そして変質者登場です。
ライン(黒)

彼は白い全身タイツに身を包んだ中年男性なのだ。


[奴らは今日も3/4→]
作者・イラスト: 梨

ライン(白)

-- 読み物ネタ --

(C)ネタメール